研修1日のスケジュール

STEPセミナーでは社会人としての
ビジネスマナーから専門的な知識まで
毎日の積み重ねにより身につけられると考えています

ビジネスマナーもビジネススキルも一朝一夕では身に付きません。STEPセミナーでは1ヵ月~3ヵ月の研修の中で積み重ねて行きます。日報の作成、内容確認とアドバイス。メール作成、内容確認とアドバイス。何事も実践と結果に対するフィードバックが大切です。
技術についても疑問点を残さず先延ばしにしない習慣。先ずは自らの調査と実践。当り前のことを徹底して教え身に付けていただきます。

  • 講義:学科・セミナー

    オリジナルテキストを使いながら、コンピュータ基礎からスタートします。構文、規約、などは座学を中心に行います。
    各学科の最後に理解度テストも実施して個々の進捗をチェックします。
    AIやIoTについてはセミナー形式にて概要説明、活用シーンの説明などがあります。プログラもング未経験の方でも基礎からスタートできます。

  • 実技:課題・演習・発表会

    講義で学んだことを1人1台のPC環境を使って作業します。全部で200を超える演習課題を解いて行きます。過去に作成されたソースコードを参照し自分の理解している内容に近いコードを見つけ出し作業を進めて行きます。その後レビュー会を設けてどのような考えでプログラムを作成したか一人一人チェックをします。この作業の絶対量が本研修の特徴であり研修終了後の成果となります。

  • 社会人マナー:心得、日報、面談

    朝会の「3分間スピーチ」では与えられたテーマに対して、毎日持ち回りで発表をします。目標は人間力向上です。終礼では日報を作成し、課題の進捗や気づきを毎日振り返ります。

    面接形式でのアドバイスやコンサル実施。プロジェクト参加のための模擬面接練習も行いますから所属企業へ帰ってからスムーズに業務に就くことができます。